Home > 会社案内

会社案内

東京センサは、自社開発した長さ自由な テープ状 スイッチとその応用製品を、 安全と防犯を求めている皆様方にタイムリーに提供しています。
 

会社概要

社 名 株式会社東京センサ(Tokyo Sensor Co.,Ltd.)
所在地

〒135−0042 東京都江東区木場2丁目17番13号  第二亀井ビルMAP

注)上記Google Mapでは、亀井ビル上にピンが立っておりますが、

   弊社所在地はその左隣にある第二亀井ビルとなります。

   地図を拡大すると、第二亀井ビルの場所も表示されます。

連絡先 (代表)   TEL:(03)3820‐2300
FAX:(03)3820‐2310
(営業部) TEL:(03)3820‐5010
FAX:(03)3820‐5020
設 立 1983年(昭和58年)8月8日
資本金 1,000万円
事業内容 電気部品製造販売
代表者 代表取締役: 霜越 明
取引銀行 三菱東京UFJ銀行(深川支店)
三井住友銀行(砂町支店)
 
 

会社沿革

1983年8月8日 東京都江東区東砂に、米国テープスイッチ社テープスイッチの製造販売ならびに各種センサの開発製造を目的として (株)テープスイッチコーポレーションを設立
1984年 社名を 株式会社東京センサに改称
1990 年 当社製テープスイッチ製品が、東京防犯協会連合会より防犯用センサとして推薦される
(推薦番号166号)
1991年 当社製テープスイッチ製品が、全国防犯協会連合会より防犯用センサとして推薦される
(推薦番号466号)
1992年 東京都江東区東陽6丁目に全部門を統合移転
1993年 ピエゾフィルム (現米国TE社製 )販売開始
2000年2月 自社開発テープスイッチ販売開始(特許登録)
2006年8月 品質マネジメントシステムISO9001:2000取得
環境マネジメントシステムISO14001:2004取得
2008年10月 第二種医療機器製造販売業許可証取得
2013年2月 インターフェースコントローラCG1販売開始
2014年11月 現在地 (東京都江東区木場2丁目 )に移転
2015年1月 第一回江東ブランド認定企業として認定される
 2015年4月1日
株式会社 東京センサ
代表取締役 霜越 明
 
 

品質・環境方針

【経営理念】
 株式会社 東京センサは、お客様への安心・安全を提供する企業として、従業員一丸となって、
内外のコミュニケーションを重視し、品質・環境の改善を目指して活動します。
  同時に、提供する製品にあっては、環境配慮と共に、品質第一との観点から、
限りないお客様志向の理念を掲げ、顧客満足の向上を目指して行動します。
 
【基本方針】
 株式会社 東京センサは,当社独自のテープスイッチ・応用製品およびピエゾ・応用製品の供給にあたり、 

お客様の期待をもとに、飽くなき品質向上を目指すと共に、私たちの住む地球に優しいものづくりを推進いたします。

 そのために、次項の実行を可能な範囲で優先し、当社のパフォーマンスの向上を目指し、継続的な改善と汚染の予防に努めます。

1.法規制等の順守

   環境関連の法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を順守し,環境保全活動の向上に努めます。

2.品質・環境マネジメントシステムの構築

   継続的な改善を図るために、品質・環境マネジメントシステムを構築し、全従業員一丸となって、

   品質および生産性の向上と汚染の予防を行い、顧客満足度の高い製品を提供します。

3.具体的な優先取組活動

   具体的な活動としては、次項の実行により、製品及び製造技術の飽くなき向上を目指します。

   1)グリーン購入の推進と環境に配慮した製品の提供
     原材料のグリーン購入と共に、環境影響の少ない製造に心がけ、
     可能な限り、環境に配慮し、品質の良い製品をお客様に提供します。
   2)品質の向上と環境影響削減活動の推進
     当社の事業運営を通じて、品質・環境改善に貢献するため、次項を重点課題として取り組みます。
       (1)品質及び環境配慮の事業活動の推進(5S及び本来業務の改善)
       (2)全員参加による省エネ、省資源、廃棄物削減活動の推進(ムダを排除する環境意識の徹底)
       (3)製品含有化学物質管理の推進
4.品質・環境方針の公開
   この方針は、当社で働くまたは当社のために働くすべての人に周知するとともに、一般の方々に公開し、理解と協力を求めていく。