Home > FAQFAQ ピエゾ製品Q&A:ピエゾフィルム コンタクトマイク

Q&A:ピエゾフィルム コンタクトマイク

特徴
Q 1. CM-01Bについて、カタログ記載の回路は内部回路でしょうか、それともピックアップ用に別途必要な回路なのでしょうか?
 
使い方
Q 1. ある機械の部品に接触させて機械内部の音をスマートフォンで録音するイメージですがそのような用途で使えますでしょうか?
Q 2. コンタクトマイクでとった音の電気信号はそのままデータレコーダに送ることができるのでしょうか? あるいはその間にチャージアンプみたいなものが必要なのでしょうか? また、次の装置につなぐときのコネクタはどのようにできるでしょうか?
 
 

特徴

 
1.CM-01Bについて、カタログ内の回路は内部回路でしょうか、それともピックアップ用に別途必要な回路なのでしょうか。
A  

カタログに記載されているのはCM-01Bの内部回路となります。

外部回路は必要ありませんが、電源(Vcc:5V標準)が必要です。

 

 

  

使い方

 
1.ある機械の部品に接触させて機械内部の音をスマートフォンで録音するイメージですがそのような用途で使えますでしょうか?
A  

ご質問の件ですが、
接触式のマイクですので中央部のゴムパッドを接触させることで対象物の音を拾う事ができます。
ですので人体や機械内部音も測定できます。
通常出力はオシロスコープやデータロガーで測定できますが、
個別の装置へのインターフェイスに付きましては、申し訳ございませんが弊社では分りかねます。

 
 
2.コンタクトマイクでとった音の電気信号はそのままデータレコーダに送ることができるのでしょうか? あるいはその間にチャージアンプみたいなものが必要なのでしょうか? また、次の装置につなぐときのコネクタはどのようにできるでしょうか?
A  

CM-01Bはバッファ回路が内蔵されていますので、そのまま外部回路の必要なしで機器へ接続できます。
但し電源の供給が必要です。
ケーブル先端は3本(V、Sig、GND)のバラ線となっています。
V−GND間に電源を供給し、信号はSig−GND間から取り出します。
この2本をお手持ちの任意のコネクタにハンダ付けすればよいと思います。

  • お問い合わせフォーム