Home > FSCコントローラFSCコントローラに関するご質問

FAQ

FSCコントローラに関するご質問

Q 1. FSCコントローラを使用する目的は?
Q 2. FSCシリーズとFSC4シリーズの違いは?
Q 3. 1台のFSCコントローラに複数のスイッチを接続することは可能ですか?
Q 4. バンパースイッチの回路の断線検知は可能ですか?
 
 
1.FSCコントローラを使用する目的は?
A   回路の断線検知が主な使用目的です。弊社のスイッチ(テープスイッチ、マットスイッチ、あるいはバンパースイッチ)をFSCコントローラに接続することにより、回路の断線を検知することができます。
 
 
2.FSCシリーズとFSC4シリーズの違いは?
A   FSCシリーズ(FSC-024、FSC-210):
4線式スイッチ、および2線式終端抵抗付のスイッチを接続し断線検知が可能。
スイッチがオンしたのか、あるいは断線したのかの判別がLED表示で可能(表示のみ)。

FSC4シリーズ(FSC4-024、FSC4-210):
4線式スイッチを接続し断線検知が可能。Rohs指令に対応。現在はFSC4シリーズが主力製品。
 
 
3.1台のFSCコントローラに複数のスイッチを接続することは可能ですか?
A   可能です。4線式スイッチを直列に複数接続できます(接続例は、カタログの各種スイッチの接続例を参照)。ただし、どのスイッチがオンしたのか、または断線したのかの判別はできません。
FSC-024、FSC-210の場合:最大120Ωまで接続可能(マットスイッチMS-754R(500x700)で57枚接続可能)。
FSC4-024、FSC4-210の場合:最大80Ωまで接続可能(マットスイッチMS-754R(500x700)で85枚接続可能)。
 
 
4.バンパースイッチの回路の断線検知は可能ですか?
A   可能です。弊社のFSCコントローラと接続することによって可能です。
 
 
 
 
  • お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。TEL:03-3646-2501
  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問はこちら